カラミざかりのあらすじとネタバレ・感想

カラミざかり11話「ねえねえ、俺らもヤラしてよ」あらすじのネタバレと感想|夏祭りの夜にレイプされる

その内、高成・高志・飯田・新山が乱交を行うようになった。

そして夏休みに入り、高成は予備校に通う事になる。

仲間はずれにされてしまった高成は、予備校をさぼって乱交に参加する。


さぼったのがばれた高成は家族に予備校以外外出禁止に…。

そんな時、夏祭りにみんなで行こうと言う事になった。

果たしてどんな展開になるのでしょうか?

カラミざかりが無料で大ボリュームで試し読みできるキャンペーン中!

こんなお得なキャンペーンはブッコミ『Booklive!コミック』だけ

下記の公式サイトからカラミざかりを無料で楽しみましょう〜!

↓↓公式サイトはこちら↓↓

カラミざかり11話「ねえねえ、俺らもヤラしてよ」


カラミざかり11話 夏祭りの夜

夏祭りで高成は高志たちと合流した。

他の3人は浴衣を着ており、非常に色っぽかった。

そして4人は夜店のボール救いや射的を楽しんでいた。

かき氷などの食べ物も食べ談笑しながら歩いていたのだった。

 

しかし、途中で高志は部の先輩に見つかってしまう。

それにより、次の日から部活への参加が決まってしまう…。

そんな中、新山の体をみた高志はエロい視線を投げかけたのだった。

 

カラミざかり11話 神社の奥で乱交

高志は神社の奥で新山とS○Xを始めていた。

胸を「チュウチュウ」吸いながら、新山のマ○コもいじる高志。

更にバックに回ってS○Xを始めたのだった。

それを見ていた高成と飯田。

高志たちのS○Xを見ながら、目が合った。

 

そして、何か良い雰囲気になった2人。

高成は飯田の胸をいじりはじめた。。

更にキスをしながら全身をいじり出したのだった。

 

カラミざかり11話 不良たちの出現

そこに突然不良たちが現れた。

4人はS○Xを辞めて対応する。

しかし不良たちは、飯田と新山に目を付けた。

そして、2人を連れていこうとしたのだった。


高成はそれを止めようと声を掛ける。

しかし不良たちに殴られ、その場に倒されてしまったのだった。

 

カラミざかり11話 襲われる飯田に高成は…

そして、連れていかれた飯田と新山は不良たちに襲われてしまった。

服を脱がされ、身体を玩ばれる2人。

飯田がS○Xされそうになるのを見て、高成は我慢できなくなった。



叫んで飯田が襲われているのを止めに行ったのだった。

しかし、高成は不良にボコボコにされてしまう。

そこで、新山が大声で助けを呼んだ。

その声で、人が来たことで高成たちは助かったのだった。

 

カラミざかり11話 その後の4人は?

その後は4人は気まずくなり、あまり連絡を取らなくなっていった。

野球部に戻った高志は勿論、高成も家で何かぼーっとする日を繰り返す。

高成は治ってきた傷を見ながら、スマホを片手に天井を見ていたのだった。

カラミざかりが無料で大ボリュームで試し読みできるキャンペーン中!

こんなお得なキャンペーンはブッコミ『Booklive!コミック』だけ

下記の公式サイトからカラミざかりを無料で楽しみましょう〜!

↓↓公式サイトはこちら↓↓

カラミざかり11話「ねえねえ、俺らもヤラしてよ」を読んだ感想

今回は高成を少し見直した回だ。

襲われた飯田を救うために、一心不乱に不良に向かっていったのは非常にかっこよかった。

 

結果論的にボコボコにされてしまったが、そのまま何も出来ずにいる事に比べたら全然良いと思った。

 

ただ、もし不良たちが現れなかったら飯田と高成はもう少し上手くいったのではとも思わされた。

まぁ乱交的なシーンではあったのだが、二人見つめ合って何か良いシーンに思えたからだ。


しかし今回のいざこざで連絡をとる機会が減ってしまった。

もし邪魔が入らなければ、高成と飯田が上手くいっていたのかもと思われた。

そうみると、高成がかわいそうに思えてきた。

 

また今回のエッチシーンは野外プレイが中心だ。

始めは高志と新山、高成と飯田のプレイはとてもエッチで良いと思われる。

 

その後の不良たちに飯田と新山が襲われてしまうのは、好みが分かれるだろう。

ちょっとレイプ気味なシーンなので、嫌いな人もいるかもしれないが確かに色っぽいのも確か…。

 

嫌がる2人を脱がせて襲うのは見ていてそそられるシーンであった。

結果論的に未遂には終わったのだが、好きな人にはたまらないと思われる。

 

そして今後の展開が気になる。

高志が野球部に戻ったためと今回の騒ぎで、4人が集まっての乱交が行われなくなった。

正常になったともとれるが、実際良い所だった分高成が飯田との関係がどうなるのか気になるところである。

 

普通に高成が飯田を誘えばよいと思うのだが、高成はちょっと積極性が少ないように思う。

はたして二人の関係がどのようになるのだろうか?


そして、物語も終盤に近づいてきた。

4人の関係自体もどうなるのか気になるところだ。

高成の飯田への気持ちももちろん、恐らくあるだろうと思う新山の高志への気持ちもどうなるのか気になるところである。

 

終盤で4人の関係が気まずい物になってしまったため、そこをどう纏めていくのかが非常に気になるところだ。

願わくば、4人には幸せになって欲しい。

どう纏めていくのでしょうか?

今後の展開に期待です。

カラミざかりが無料で大ボリュームで試し読みできるキャンペーン中!

こんなお得なキャンペーンはブッコミ『Booklive!コミック』だけ

下記の公式サイトからカラミざかりを無料で楽しみましょう〜!

↓↓公式サイトはこちら↓↓

カラミざかり11話「ねえねえ、俺らもヤラしてよ」まとめ



今回は夜祭で楽しんだ後に乱交が行われた回であった。

しかし、そこそこ楽しんだところで不良が乱入。

一変してレイプまがいの話になってしまった。

 

今回はそこで高成が男を見せた回でもある。

今まで、何か頼りない様子が多かった高成だったが、飯田が襲われるのを見て自分の身を顧みずに不良に向かっていくのはかっこよかった。

 

しかし、今回のことで4人は少し距離を置くようになってしまった。

12話のサブタイトルは「3人で手つないでいかない?」となっており、新しい展開が見られるのだろうか?


3人と言うのがどんな組み合わせか分からないが、話も終盤にさしかかる中どんな展開が見られるのか楽しみだ。

同時に高成たちの恋愛模様も気になるところです。

カラミざかりが無料で大ボリュームで試し読みできるキャンペーン中!

こんなお得なキャンペーンはブッコミ『Booklive!コミック』だけ

下記の公式サイトからカラミざかりを無料で楽しみましょう〜!

↓↓公式サイトはこちら↓↓