カラミざかりのあらすじとネタバレ・感想

カラミさがり2話目|あんまじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃんのあらすじと読んだエロ漫画の感想!

から始まるカラミさがりの2話目

この高志の購入したオナホから物語は一気に進むことになるとは誰も予想がつかない。

カラミさがりの2話目での見所ポイントはこの3つ

  • 相変わらずデートにも誘えない高成と飯田
  • 高志が買ったオナホを見るために椎名と飯田が家にくる
  • オナホを使わすためにパンツとマ●コを見せる新山

一気に急展開を迎えるカラミさがりの2話目のあらすじと実際に読んでキュンとしたストーリーと感想をご紹介していくよ!




カラミさがり2話目|あんまじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃんのあらすじと話の流れ

高校生ながれもオナホを購入するほど、エロに積極的で探究心がやばい高志。

今時の高校生はこんなに進んでいるのかと思うところだが

このオ♡ナ♡ホからカラミさがりの話は急展開を迎える!

相変わらずデートにも誘えないもじもじ高成と奥手だけどがっつりオナニーはする飯田

高志が購入したオナホからセックスが始まるが・・・・

夏休みに好きな女の子を海やデートに誘うこともできない草食系な高成と奥手だけどがっつりオナニーはしている飯田が二人きりになるも

明らかにこの二人だけでは、ストーリーの展開はなさそうな感じ。

こんなチャンスは2度と訪れないほど、デートに誘うチャンスはあるのだが。。。。

高成は、草食系らしくプールの時間もただ飯田の体を見てボッキさせてるだけ 笑

プールで隠れて勃起させコソコソと楽しんだあとの帰路のことだ。

高志が買ったオナホを見るために椎名と飯田が家にくる

プールからいい飯田の体を舐め回すように楽しんだ学校帰りのこと。

たまたまここでエロに積極的な新山とAV女優似の飯田に遭遇する。

エロの塊の意外といい体をしている新山がここで、高志が購入したオナホを新山が見せると言うところから話が一転する。

最初は断るも。当たり前 笑

さすが積極的なエロ新山が簡単に食い下がるわけはない。

オナホを全力で見たい新山は高志に交換条件を出してくる

「オナホを憧れの先輩にバラしたくなければ見せろ」という交換条件だ。

高校生の憧れの先輩に、オナホを使ってオナニーしまくってるとかバレたら部活にいる場所もなく、しょうがなくオナホを見せることを渋々承諾したのだ。

まあ、間違いなくこのオナホを見せてことによって高校生にとっては最高の展開?になるんだけどね。

てか、そこまでしてオナホ(しかも男用)を見たい新山の性欲って半端ないんだろうな〜

こうして、新山のオナホ見たさにAV女優似の飯田と高成も高志の家にオナホを見に行くことになったのだ・・・

オナホを使わすためにパンツとマ●コを見せる新山

オナホを見た新山が一言。

「使ってみてよ」(顔を火照らせながら。この時点で濡れ始めてるんじゃね 笑)

まあ、普通の子なら二つ返事で「わかった」というわけもないし、もちろん高志だってそうだ。そこには新山だけではなく、高成と飯田(AV女優)もいるわけだし。

そして、その状況でまずち●こが勃起するわけがない。だって公開オナニーだよ。

オナホだからムスコがでかくならなければ使えないわけだが、高志のち●こを勃起させるために新山は自らオカズになるというあふれんばかりのエロ魂がここで発揮される。

「パ・・・パンツとか見さればいいのか?」と。

躊躇することなく、スカートを捲り上げ青い水玉のパンツを見せるのである。

高校生からするとパンツを見ただけでも、全力嬉しいだろうし、生のオ●ニーのオカズを提供してくれているなんて、最高な環境だろ。

「オナホ」に「リアルなオナニーのオカズ」=勃起100%

この方程式が成り立つwww




カラミさがりの2話目|あんまじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃんを読んだ感想

オナホを買っただけで、生マ●コに出会えるなんて奇跡でしかない。

そして、こんな簡単に女子のパンツを見れるのであれば、誰でもオナホを買うだろうに。。。

というか、オナホを買ったことがクラスの女子にバレたことで学校では完全に変態、、いや、変人扱いをされて終わるのが普通だと思うのだが

そして、そのオナホを見たいという新山の性癖はいかがなものかと思う。

ただのチ●コを見るための口実なのかわからないが、そんなに頭の回転が早そうな女の子ではないと思う!

まあエロへ積極性は120点満点だけどね。

オナホを見に行くためにしっかり高志の家にいくわけだが、新山のパンツも水玉模様で意外と可愛いもの履いているし

これが逆に狙ったものだとしたら・・・そしてしっかりあそこの毛も処理していたら考えると。

確信犯としか考えられない。

カラミさがりの2話目はこの漫画自体、全体の話をキーとなる会であると思うんです。

実際に、このオナホを高志が購入しなければ、新山が家にくることはなかっただろうし、パンツだってマ●コだって見ることができなかったしね。

そして、次の話の3話目では話が一気に進んでいくわけだけど

エロでもなんでもこの世は行動したもん勝ちだね 笑




【エロ漫画】カラミさがりの3話目|へへ、きれーにしてやったぞを読んだ感想とあらすじや内容を桂あいりファンが全力でご紹介